ロージナ茶房

こないだの日曜は吉祥寺でライブで

月曜は午後から武蔵小金井でリハーサル。

なので栃木には帰らずに国立に泊まって

宿を10時にチェックアウトして

遅めのブレックファーストと言うべきなのか

またまた早めのランチと言うべきなのか

あるいは、2 in 1と呼ぶことが最良の選択なのか


まぁ、、どんな表現をしたとて、

食べるには違いないのだからなんでもいい。

孤独のグルメよろしくでひとり飯を楽しもう。


というか、もうあの店のあのメニューしかない。

実はもうとっくに決めてあったんだ。


向かった先は国立駅前にある喫茶店


「ロージナ茶房」



昭和28年創業の老舗のサテンで

忌野清志郎さんもよく通っていたという。

清志郎さん、国立だもんね。


店はほんと、素敵な佇まいでね、

好きだなぁこの店。ノスタルジー。




前回来たときはランチメニューのイエローカレーを食べたんだ。



とてもおいしかったからまたカレーにしようか悩んだけど、でもやっぱり今回はこれ。



「昔風ナポリタン」

パスタは太麺でケチャップソースがしっかり絡んでる。

フライパンで少し強めに火を入れてるのかなぁ。

香ばしく、でも潤いがある。

そして昔風…なるほど、たしかに懐かしさを感じる味。

僕好みのナポリタンでとてもおいしかったよ。


またお邪魔します。

次はなにを食べようかなぁ。


ちなみに

僕が作るナポリタンもおいしいよ。笑