top of page

そば にこりこ

日光にある

僕の母ちゃんの蕎麦屋です。


そば にこりこ



僕の実家です。


週末のお昼時のみの営業だけど


よかったらぜひ行ってあげてくださいっ。


ほんとにうまいんだ。


北海道の素晴らしい蕎麦粉を使っていて


色艶、香り、のどごし


身体が喜ぶ感じが分かるよ。



『 そば にこりこ 』


営業日 / 土,日

※毎月最後の日曜日はお休みです。


営業時間 / 11:30〜14:00


電話 / 0288-27-1361




そう

なにせ歳なんで

まだホームページもなくてね…笑


なので行くときは電話一本かけて

予約状況を確認してみてくださいっ。


お客さんが入るときは入るみたいで

お待たせしてしまうこともあるようです。


土日営業で

月の最後の日曜はお休みです。


身体のこともあるし、田舎だし、

のんびりやってほしいなぁと

僕も思っています。


でもほんとにおいしいので

知ってもらいたいし

食べてほしいな。

母ちゃんの生き甲斐だしね。



もし行ったときには

よろしくお伝えください 笑

親父と母ちゃんでがんばってます☆


ちなみに店の名前は僕が命名しました 笑


「なんにも思い浮かばないから頼むよ」


って。。


『にこりこ』


にこ

日光にあるし、食べてニコニコだし、母ちゃんの名前が「にとりのりこ」だから。もう一度、子どもの頃のように、好きなことを目一杯やってほしいと願いも込めて。


りこ

スペイン語で「うまい」の意味だし、母ちゃんの名前が「にとりのりこ」だから。笑 でもほんとに母ちゃんの蕎麦は最高です。


こんな感じで名前をつけてみました。


そのうち簡単なホームページを作ってあげようと思っています。


そしてそして、

もし「にこりこ」に行くならですね

歩いて5分くらいのところに


「東武日光線 下小代駅」があります。



そこが僕の『駅』という曲の舞台。

MVもまさにその駅で撮っていただきました。


よかったらその駅にもぜひ。



生まれ育った家の近く

急な下り坂を行けば

今も変わらない駅がある

僕の旅路の始まりの場所



ほんとにそのまんまなのが

分かってくれると思います。



駅は老朽化が進んで

今は簡易な駅になってしまったけど

旧駅舎もちゃんとそこにまだ居てくれてて

実家にたまに帰るときは

寄り道して顔を出してます。


大きな桜の木があって

今が見頃だって。

見てもらいたいな。


僕の田舎はね

ほんとにね

なんにもないところだけど


いま思えば

なんでもあったなぁ。



『にこりこ』と『下小代駅』


ぜひ行ってみてくださいね。





Comments


bottom of page